Q&A

皆さんからお寄せいただいたSEVENに関するご質問で、
重要なもの、間違いやすいもの、特にお願いしたいもの、
たびたび尋ねられるものなどをまとめてデータベース化しようと考えています。
もちろんSEVEN誌上の「利用規定」に全て掲載するのが一番いいのですが、
スペースに限りがあって不可能です。
とりあえずWEB上でデータを集めて整理し、それをSEVENの誌面に
フィードバックできれば、と考えています。
それで、「質問」を募集します。
SEVENの規定、記述などで、疑問に感じておられることがありましたら、
掲示板にお書きくださるか、私にメールでお知らせください。
そのなかから重要と思われるものについて、このページで回答し、保存します。
もちろん、全てのお問い合わせには何らかの回答はしますのでご安心を。
性質上、SEVENの読者もしくは、一度でもSEVENをご覧になった方からの
質問に限定させていただきます。
私のプライバシーに関すること、すでに規定に明記されてあること、
ただの好奇心からの質問などにはお答えしない場合がありますので、
ご了承ください。
SEVENを快適にご利用いただけるよう、どんな些細な疑問でも、
ぜひこのページで解決してください。


Q10.寄託金は何に使えるか。
  
  A10.SEVENに関係あるなしに関わらず、私との金銭のやり取り全てに対してお使いく
      ださい。個人的な取引や、ヤフーオークションのお支払いでも構いません。送金に
     かかる料金や手間を軽減するため、寄託金を活用される事をお勧めします。なお、
     寄託金が残っている方の誌代が切れたときは、自動的に10回分2000円を寄託金
     から移行しますので、継続の意思のある方は連絡くださらなくて結構です。(030528)
Q9.落札品が少量の場合、後日、何かのついでに送付してくれないか。
  
  A9.できません。処理(保管)が大変な事がまず1点。さらに、その商品にクレームがあっ
     た場合、発送を遅らせていると、出品者への精算が終了していた場合、返品を受け
     付ける事ができなくなります。不落札品の下取りを含めて、落札品の発送は規定ど
     おりとさせていただきます。なお、ヤフーオークションの出品物は全て私の所持品で
     すので、上記の心配はなくなります。よって、発送はできるだけご希望にそうように 
     いたします。(030528)
Q8.入札用紙が締め切り後に到着したので不落札品だけが落札になったとのこと。
   この場合、「不落札品下取」の扱いで、最低値での落札になると思うが。

  A7.落札値確定後に届いた入札は、正規の落札処理が終った後にまとめて処理してい
     ます。その場合先着順ではなく、最も高い方に落札しています。
     つまり下取ではなく、入札の扱いとなっています。たとえ1票しかないロットでも、
     入札された価格で処理しています。もちろん、2000円以上の物の落札値については
     Q5の方法で落札値を決めています。
Q7.エクステンションの扱いは可能か。

  A7.今のところ、規定に明記するつもりはありません。必要な時は、個別に対処させて
     いただきます。規定に明記しない第一の理由は、SEVENにはほとんど必要ないと
     思われるからです。1〜2万円のものを鑑定に出すことはないでしょうし、戦後の消印
     物の場合、明確に真偽の判定が出来にくいという事情もあります。エクステンション
     が必要と思われた場合は、早めにお問合せください。出来るだけの対処はします。
Q6.落札代金を切手で代用したい。
  
  A6.1000円未満の端数についてのみ切手代用を額面でお受けします。
     理由は、これまであまりにもトラブルが多かったからです。
     金額が足りない、低額や半端額面を大量に送ってくる、糊無しを送ってくる、消印が
     かかった切手を送ってくる、額面でなくカタログ値で計算してくる(本当です)等々。
     こういうトラブルを未然に防ぐために、上記の条件でのみお受けしているのです。
     あくまでも端数の代用を認めているだけで、1000円までは切手で良いといっている
     わけではありません。
     割増を取ればいいという意見もありましたが、それを守ってくれるのなら苦労はいら
     ないのです。
Q5.落札値はどうやって決定するのか。

  A5.*1番値が2000円以下の場合は、その金額で落札。
     *1番値が2000円を超える場合は、2番値の1割増程度が落札値になります
      (上位3桁目を切り上げ)。
        1番値:3000円、2番値:2300円の場合、落札値は2600円。
     *ただし、2番値がいくら低くても、2000円以下には下がりません。
        1番値:3000円、2番値1500円の場合、落札値は2000円。
     *入札が1票だったときには、最低値で落札。この場合も、2000円以下にはしませ
       ん。
        入札値:2500円、最低値1500円の場合、落札値は2000円。
     *1番値が複数ある場合は、その金額で落札。
Q4.「WD」って何のこと?
  
  A4.withdraw の略で、オークションの世界では「出品取り消し」を意味します。
     出品者もしくはオークショニアの都合で、出品を取りやめたということです。
     SEVENの場合、落札品の処理が終わる前に記述ミスが見つかった、
     という場合がほとんどです。

Q3.電子メールで入札することができるか。

  A3.歓迎します。少量でしたらメールの本文に、おおむね10点以上でしたら、
     Excelで作った表を添付していただけたらありがたいです。その際、
     お名前と会員番号を添えることをお忘れなく。
     なお、郵便やFAXで入札される場合は、必ず規定の用紙をお使いください。

Q2.切手の状態の記述で、「ヘゲ」と「表ヘゲ」があって、「裏ヘゲ」という表現がない。
         単に「ヘゲ」という記述の場合は裏にヘゲがあることを指すのか。
   
  A2.YES
Q1.見本誌をもらったが、この号の入札はできるのか。
   
  A1.入札は読者の方に限っています。見本誌の場合、入会の意思を示してくだされば、
     入札していただけます。誌代が同封してあれば文句無しですし、振替などを
     ご利用の場合でも、明確に入会の意思を示していただくだけで結構です。

トップページへ